専門性の高い文書は最初から翻訳会社にお任せ

一般的な英文であれば、アマチュアでも比較的簡単に和訳作業を進められます。

最近は便利な無料翻訳サービスがあり、スマートフォンやタブレットで英文を打ち込めば、瞬時に和訳結果を出してくれます。ネット検索をすれば英単語の意味もすぐに表示され、今まで以上に楽に素早く和訳作業に打ち込めるようになりました。一方で専門性が高い英文の文書や資料に関しては翻訳会社に、最初からお任せした方が良いでしょう。医療関連やIT関連の英文は独特の表現や言い回しが多く、一見すると一般的な英単語でも、その分野だけで通用する別の意味合いになっている事が多々あります。

大事なビジネス関連の資料やプレゼン文書に誤訳があっては一大事です。自分の誤訳がもとでプロジェクトに遅れが生じたり、クライアントに迷惑をかける事があれば、責任問題になるのは必至です。翻訳会社に最初から丸々文書の和訳をお願いしておけば、医療系やIT関連の英文でも、正確に訳してくれます。

翻訳会社の仕事はただ外国語を訳すだけではなく、日本人に読みやすい日本語表現にして、英文が持つ意図や書き手が伝えたいニュアンスを正しく表します。自社に翻訳家が在籍している事は稀です。外部の翻訳会社に依頼した方がスピードもクオリティーも上になりますし、近頃は遠方の翻訳会社にもメールやネットのフォームを通して気軽にコンタクトが取れます。メール添付で和訳依頼の文書を送付する事も出来ますので、スケジュールが差し迫った時もスピード感を持った依頼が可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *