良質な翻訳サービスを見つけるには

翻訳サービスを利用する際は、まず対応するスタッフの良し悪しを見極めることが大事です。

この対応してくれるスタッフはいわゆる翻訳コーディネーターと言われ、クライアントの要望をヒアリングし、実際に作業をするスタッフを選定したりする重要なポジションにいます。このコーディネーターがしっかりしているかどうかで、高品質な翻訳ができるか粗悪品になってしまうかが決まると言っても過言ではありません。

コーディネーターの対応に誠意を感じないようなら、依頼は踏みとどまるべきでしょう。翻訳サービスの工程がどのようになっているのかも事前にしっかりチェックしておくべきです。特に校正などのチェック工程がしっかりと入っているのかは重要です。最近では納期が速いことを売りにしている激安翻訳サービスも多いですが、あまりにも納期が短いところは、校正などをしないで納品している場合も少なくありません。

チェックされていない文章には、当然ですがミスが大量に存在し、実用に耐えないこともよくあります。だいたい翻訳作業はそんなに早くできるものではありません。必ずそれなりの時間が必要になるので、異常に納品が速いところは怪しいと考えた方がいいでしょう。アフターフォローが充実しているかどうかも大事なポイントです。修正が必要になった場合は、無料でやってくれるのか、それとも別途料金が必要になるのかは事前によくチェックしておくべきですし、守秘義務体制がちゃんと構築されているのかも事前によく確認しておくべきです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *