翻訳サービス会社の選び方

webサイトやスマートフォンアプリの場合や、観光パンフレットの場合など翻訳した文章を載せるメディアによって翻訳サービス会社を選ぶ必要があります。

webサイトやスマートフォンアプリの場合、誤りがあった場合でも更新することですぐに修正することができます。しかし、観光パンフレット等の場合はすぐに修正することができないため、翻訳結果が信頼できる会社に翻訳をお願いした方がよいです。翻訳サービスを行う会社は何社もあり、価格も様々です。会社によっては複数のプランを用意されています。実際に外国の方が翻訳している場合もありますが、プログラムでの自動翻訳を行っている場合もあります。

プログラムでの自動翻訳は安く行うことができますが、誤りも多いです。そのため、誤りをすぐに修正できない観光パンフレットのような紙媒体に翻訳結果を載せたい場合は注意が必要です。また、翻訳後の結果について確認できない場合は翻訳結果について他の企業に検証してもらうとよいです。翻訳サービスを利用する場合は、翻訳前の文章の扱いについても注意しないといけません。

翻訳サービスを運営している会社との秘密保持契約を結んでおくことで情報の流出する恐れを軽減することができます。また、他の企業や他人の作成した文章を翻訳サービスに依頼する場合は、企業などから許可をもらう必要があるかもしれません。そのため、文章の公開範囲や取り扱いについては事前に確認する必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *